オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2012年3月14日水曜日

全国商店街青年部指導者研修会に参加して・・・・その2

前回の続きです。

墨田区が力を入れようと思っている理由は、もうひとつあると推測しています。

スカイツリーが出来ると、その下に「ソラマチ商店街」というものができるそうです。

商店街だったかどうかは、正確性に欠けますが、
こちらを参考にしてください。 → 東京ソラマチ

ここに、310店舗のテナントが入る ということです。
そして、その詳細は聞かされていない、もしくは発表できない状態でした。

つまり、周辺地域の商店の販促活動を強くしていかないと、このソラマチにお客様を取られてしまう。
おそらく、このテナントはチェーン店であったりして、売上は本社で計上する。そうすると、税金は本社所在地に落ちるので、墨田区側としては、地元店舗にお金を落としてもらいたいのではないか?

単純にそう思いました。

活性化しているように見えるのに、実は地元が儲かっていない。
これはどこの自治体でも抱えている問題なのかも知れません。

そして、砂町商店街の視察。
めっちゃ、寒かったです。
雨で、寒く、カメラもまともに構えられないし、みなさん足早に通り過ぎるだけで、
一応、行きました。っていうレベルです。

飲食店が多いと言うよりは、惣菜屋さんが多かったですね。
近隣住民が夕飯の買い出しに来るのに調度良い。そんな商店街でした。

でも、そういう所(商店街)がいつまでも残っていくのかなぁとも思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge