オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2012年3月25日日曜日

加工用機械は、メンテナンスフリーであるべき!そして、機械は値下げしなさい。

Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
無料SEO対策入門

機械の調子が悪いから、言っているわけなんですけど、
基本的にメンテナンスフリーであるべきだなと思っています。

もちろん、機械のメンテナンスを生業としていらっしゃる方もいて、
そういう仕組みもいいなと思うわけですが、

今、眼鏡業界を取り巻く環境を考えますと、メンテナンスフリー であるべきだなと思うわけです。最低限の調整はしますが、やらなくて済むならそれにこしたことはないです。

何故かというと、メーカーも経費カットで支店等は減らし、人員もカット。
調子が悪く、メンテナンスを依頼すると、順番待ちが長い上に、田舎では支店が近くになく、高い出張費が取られます。

そして、機械販売のメーカーである以上、機械を売らないと生きていけないため、
営業は必死です。簡単に言うと、売りつけてくるわけですが、

「機械を直す気はあまりないけど、物は売りたい」


という状態です。



高い機械ですし、頻繁に買い換えるほど、故障もしない。

製造メーカーの思うような流れを実現するには、

メンテナンスなしで、買い換え頻度が今の倍以上、そして、価格は半分以下!


こうでないと、やってられませんよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge