オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2012年7月18日水曜日

PC(パソコン)用メガネ補足情報

以前紹介した、パソコン用メガネ・廉価バージョンですが、補足情報です。

今の流行りですと、“ブルーライトカット”です。

青色光線をカット(減光)しなければいけないのに、このレンズは、ブルーで、
青色光線を増やしています。

全く反対の効果があるかといえばそうでもありません。

このレンズの分光透過率曲線というものを見ていただくと、


画像をクリックして、拡大していただければ、見やすいと思います。

400~450nmの光線を20%強カットできていれば、有効というのが一般的な意見です。
大体、22~25%くらいでしょうか?

このレンズは、(ブルーでも)30%弱カットしていますので、ちょっと暗めに感じるかも知れません。


また、ブルーはイエローを抑制する機能がありますのでまぶしさ(明るさ)を効果的に抑えることができます。

ちょっと表現が難しいのですが、ナイトサングラスを思い浮かべてもらうとわかりやすいです。
ナイトサングラスや暗所作業用のグラスは、イエローであることが多いです。
何故ならば、光量が落ちた場所で、見やすくなるためです。

その反対で、光量が増えている場所で見やすくするのが、ブルーです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge