オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2012年12月26日水曜日

老眼鏡をかけて、自転車に乗っちゃダメですよ。

こんにちは、メガネのハマダ(@meganenohamada)です。

先日の朝、お店に向かう途中、自転車に乗り出して、ふらふらしているおじいちゃんを見かけました。

最初は、もう年も年だし、上手く乗れないのかな?と思っていましたが、
地面(舗装道路)が見えていない様子で、道の脇にあるグリーン(芝生)に突っ込みそうになっていました。

その境目あたりは、路面がデコボコしていて不安定ですからふらつきます。

眼鏡をかけているのに、見えていないというのも変だなぁと思っていましたが、
ちょっとずらして、眼鏡がないところで見ていらっしゃったようですので、
まあ、ほぼ間違いなく老眼鏡かな。



老眼鏡は、お手元を見るために、そこに焦点をあわせて作って(作られて)いますので、
足元は、基本的に見えないです。

さらに言うと、度数が高ければ高いほど、見える範囲というのは狭くなりますので、
外出するときに老眼鏡をかけて出かけるのは、危ないです。


皆様をお気をつけ下さい。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。





<携帯メルマガ>は、こちらから↓
メルマガ登録・解除
ハマダのブログには書けない話


powered by 携帯メルマガ メルモ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge