オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2013年12月20日金曜日

もっと若い時に出会いたかった・・・そうおっしゃっていただきましたが、その理由は予想外でした。

おはようございます。メガネのハマダ(@meganenohamada)です。

タイトルの内容は、このこと(斜位の処方&眼鏡の作製)

です。

老眼とかという話ではありません。

斜位の方で、今までどこのメガネ屋に行っても自分にあった眼鏡が作ってもらえず、
長時間はかけていられない。
そんな苦痛の眼鏡を作り続けていたそうです。

そう、この斜位の処方は、こういった方々を少しでもお救いできればという思いで、アピールしています。
気づかない場合も多いのですが、放置する眼鏡屋が多すぎる。

それも業界の問題として以前からありますが、なかなか改善できない状態です。


ま、それは別の話になってしまうので、別の機会に。。。

この斜位の眼鏡をお作りした後の反応は、だいたい、「楽になって良かった」です。
特注レンズになってしまいますので、どうしても普通のメガネを作るよりはお値段的に高くなってしまいます。

しかし、症状で苦しむ人にとっては、お金の問題では無いのです。
(限度はありますが)


そう思っていました。


タイトルの「もっと若い時に出会いたかった」と言ってくださったお客様は、

「今まで、どれだけ、合わない眼鏡にお金使ってきたんだろう?」
「損したー」

って、えっ?そっち?

という感じでした。

んー、まあ、経済的余裕が無い場合でも買い続けたとしたら、そういう感想もでますよね。
しょうがないかな。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge