オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2014年6月15日日曜日

ためしてガッテン効果か!斜位(上下斜位)の眼鏡をお渡し完了しました。

メガネのハマダ(@meganenohamada)です。

この前の記事で、一気に書いてしまおうかと考えたのですが、分けたほうがいいかなと思い、別の記事に致します。

先日、いらっしゃったお客様は、もう完全に「ためしてガッテン」効果です。
目が疲れたり、肩こりが酷く、右目と左目でそれぞれ見ると物の高さが違う。

とおっしゃられておりました。もう完全に斜位です。

お作りした眼鏡がこちら




とてもお似合いでした。

この眼鏡を通してみると、どう見えるかといいますと、

こう、


左右のレンズで、ショーケースの高さが違っているのが分かります。
この方は、左右でそれぞれ、上方向、下方向に視線がずれておりましたので、それを補正するプリズムを処方してあります。

また、これは、処方値ですので、検査で出た正確な数値ではありません。
掛けていられるくらいまで数値を落としてあります。

事実、この眼鏡を掛けてもまだ若干のズレが有るとのことでしたが、裸眼よりは、はるかにマシだということです。

普段メガネを掛けることはなく、近用作業の時に老眼鏡をかけていっらしゃるだけのようです。

ただ、この斜位の眼鏡(プリズム眼鏡)は、普段もかけていただかなければ、意味を成さないため、
掛けていられる範囲で、遠近両用で作らせていただきました。





内面非球面化された、歪みの少ないレンズです。度数自体は、ほぼないのですが、この歪みの少なさは、お見事です。


続きまして、というか、これで最後ですが、
上下のプリズムが入っていると、どう見えるかというと、

これは、上方基底。上の方に曲がります。このレンズを通しているもの全体を曲げています。
ただし、度数はありません。ただズレているだけです。

下の方に視線のズレがある人に、その補正分として、上に曲げるレンズを入れます。
プリズムの基本的な考え方は、こういうことです。



これは、下方基底。下の方に曲がります。

実は、同じレンズを上下逆さまにしているだけです。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

店舗情報
ほんどおり商店街の真ん中あたり(アーケードの中)です。
【住所】鳥取県米子市紺屋町46番地
【営業時間】10:30~19:00
【定休日】第1、第3 木曜日(&突然)
【TEL】0859-57-5621 【FAX】082-553-0608
【E-mail】info@megane-no-hamada.com

友だち追加数

ネットショップ

老眼鏡ショップ:メガネのハマダ

サングラスショップD

<駐車場地図>“F”が当店の駐車場になります

大きな地図で見る

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge