オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2011年10月27日木曜日

Xデー迫る!当店の命運を決める施設がオープン

参考記事:染物職人の気ままに一言

Xデー迫るって、何だよそれ?


簡単にいえば、近所に眼科が出来るのです。
眼科と提携できれば一番いいのですが、そういうことはしない らしい。

当店だけが有利ということはないが、他との差別もないというのは、嬉しいところ。



このことは、春からわかっていたことで、このお知らせを見た瞬間、もう1店舗の閉鎖を決めました。
当然の判断です。他人が見ても戦略的撤退と評されるくらいです。
この眼科が、11月5日(土)にオープンするのです。さすがにオープンした瞬間からとは言いませんが、何かしらの影響は出てきます。とりあえず、当店がその眼科から一番近い眼鏡屋ということになり、歩いて2分。出口から見える距離です。

この土地で眼科の近くにある というだけでどのくらいの恩恵に預かれるか?それはまだわかりませんが、眼科の中に入っている眼鏡屋は相当ボロ儲けをしています。

私自身は東京で修行をした身ですので、東京の眼鏡屋時代のことならわかるな。程度です。
眼科の処方箋だけで、1日46万円の売上とかありましたね。小さい個人店であっても。


眼科の近く、または提携店というのは、そのくらい好条件ということです。




もう、何ていうか眼科の診療時間に合わせて営業時間変えちゃおうか?
みたいな勢いです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

鳥取大学病院での専門外来担当は『網膜硝子体』分野、
目の奥の疾患では、糖尿病網膜症や黄斑変性症など・・・
白内障、緑内障を始め眼科領域全般に対応されます。


と言うことは、うちのお店がこの辺の疾患と絡めて、予防のためのメガネやサングラスの販売 に力を入れたほうが良さそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge