オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2015年9月6日日曜日

生活保護でメガネを作ってくれ・・・・という依頼

メガネのハマダ(@meganenohamada)です。


日本語が正しいのかどうかはわかりませんが、
「生活保護で作ってくれ」
と。

今まで、東京、横浜で作ったことはありますが、
米子では初めて。

イキナリ“作れ”もあまりないパターン。

"作りたい"とおっしゃる方は、まあまあ、いますけれど。


ここで、「もしかして、米子市は特例でもあるのかな?」と思い、
市役所へ突撃。


職員の方が、
何も知らないだろ的な前提で、ご説明下さいました。

まあ、特例はなく、普通でした。



で、前フリ情報ですが、
一般的に、生活保護を受けている方は、お聞きした範囲では、
禁止されていることの一つには

「100均で買い物をしてはいけない」

というのがあると、
聞いたことがあります。

たしかに割高の場合がありますからね。

眼鏡が必要と判断される場合

生活保護のみならず、役所関係の補助で、
視力矯正具が必要と判断される場合、

・医師の判断と処方箋が必要(←コレは当たり前)

で、問題はこの内容なのですが、
「0.1」「0.2」
だから、必要とかいう基準

ここがおかしくて、
本当に眼鏡(視力矯正器具)が必要な方の1部しかフォローできていないのです。

この基準は、遠くを見る 遠用視力 のみ。
です。



年配者の場合は、大体ですね、そういう保護を受けている場合は、
遠くを見ることに関して、それなりに諦めていらっしゃる場合が多く、
近くを見る(いわゆる老眼)ことはどうにも不便で、困っている場合が多い。

近用(老眼鏡)は、対象外ですので、眼鏡は作れない!

そういう方は、大抵の場合、100均の老眼鏡で事足ります。

でも、100均はダメって・・・・

そのほうが安く付くのに・・・・

視力の基準「1.0」とか「0.1」とかでいいのですが、
内容を見なおしたほうがいいですよね。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

来店予約

クービック予約システムから予約する

店舗情報
ほんどおり商店街の真ん中あたり(アーケードの中)です。
【住所】鳥取県米子市紺屋町46番地
【営業時間】13:00~19:00
【定休日】第1、第3 木曜日(&突然)
【TEL】0859-57-5621 【FAX】082-553-0608
【E-mail】info@megane-no-hamada.com

友だち追加数

ネットショップ

老眼鏡ショップ:メガネのハマダ

サングラスショップD

<駐車場地図>“F”が当店の駐車場になります

大きな地図で見る

通話料半額!:楽天でんわ

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge