オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2013年2月25日月曜日

遠近両用のキャッチコピー「人生の半分をより快適に」

こんにちは。メガネのハマダ(@meganenohamada)です。

人生の半分をより快適に




あるレンズメーカーの高機能遠近両用レンズのキャッチコピーなんですが、

メガネ屋から見れば、”イイ”キャッチコピーです。


一般の方にどれだけ響くか?はわかりませんが、

遠近両用レンズ、カスタムタイプのレンズ、遠近両用の必要な方の年齢

を端的に表している言葉だ思います。

わかりやすいところから言うと、

1.カスタムタイプ:ちょっとお値段の高い、高機能(上位版)のレンズ。
歪みが少ない、視野が広い等のメリットがあり、見え方に差があり、
基本的に快適になります。


2.遠近両用レンズ:
上記と被りますが、値段が高い方が、設計が新しい。
そして、快適。

3.人生の半分を:
遠近両用を必要とされている方の年齢を考えると、だいたい40歳くらいから。
平均年齢を考えると、だいたい人生の折り返し。

上手く言い例えたものだと思いました。


基本的に、自社の商品を売る為のものですが、
遠近両用レンズ全般に言える、良いキャッチコピーだと思います。





最後までお読みいただき、ありがとうございました。



ハマダのブログには書けない話
空メール登録は こちら

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge